カスタム仕様ピストン・リング

Precision Rings, Inc.社は、膨張リングや収縮リングなど、多岐にわたるカスタム仕様のピストン・リングおよび密閉リングを製造しています。最も一般的なリングは、簡単な説明を添えて以下にまとめましたが、当社で取り扱っているのはここでご紹介したリング・スタイルに限られない点にご留意ください。Precision Rings, Inc.社は、リングの設計や、既存の現物からの製造にも対応できます。すでにご使用中の設計がある場合には、改良点についてご相談を承っております。適切なリングの選択、または説明に含まれていないリング・スタイルについては当社エンジニアリング部門までお問い合わせください。

膨張リング:リングがシリンダー・ボアに接触する必要があり、リング溝がピストンにある場合に使用されます。(外向きの張力)
収縮リング:リングの内径がシャフトまたはロッドに接触する必要があり、リング溝が本体側にある場合に使用されます。(内側への張力)
一枚リング:最も安価なタイプの密閉リングで、多くのギャップ構成で利用可能です。
二枚結合リング:一枚リングよりも優れた密閉特性が実現されます。
三枚結合リング:強力な密閉が必要な場合に使用されます。内側のリングは、外側のリング・ギャップからのリークを効果的に防ぎます。
ピン固定リング:バタフライ弁の用途で使用されます。
マルセル・ウェーブ・スプリング(組立済):リングを固定して、振動を抑制する場合に使用されることがあります。
マルセル・ウェーブ・スプリング(未組立):リングを固定して、振動を抑制する場合に使用されることがあります。
クレジット: Ecreativeworks